眼前に迫る絶景大満足クルーズ ベトナム・ハロン湾 (2/2ページ)

2016.12.02

(1)バーヤ号
(1)バーヤ号【拡大】

  • <p>(2)TI TOP島に渡り、数百段の石段を上がるとハロン湾の絶景が待っている</p>
  • <p>(3)花市場</p>
  • <p>(4)バイクの大群</p>
  • <p>【旅程表】3泊5日(ベトナム航空便使用)</p>

 夜明けとともに2日目は始まる。朝食の後は連絡船でTI TOP島に渡り、数百段の石段を上がるとハロン湾の絶景が待っている=同(2)。まるで天地創造の神話の舞台を見ているかのよう。いろんな国から来た人がいろんな言葉で感嘆の声をあげる。あっという間に時は過ぎ、バーヤ号は港に帰る。知り合った人ともお別れだ。名残惜しさを味わいながらハノイに戻る。

 【見渡すかぎり花・花・花】

 真夜中の午前3時のタイ湖のほとり。闇の中にぽつんと光るのが花市場だ=同(3)。美しい花のお店が何十メートルにも連なり、香りがあたり一帯に立ちこめている。早朝のため観光客はほぼ皆無。早起きして見に行く価値ありだ

 バイクの大群=同(4)=もベトナムならではの風景だ。4人乗りなど当たり前、5人乗りや6人乗りを見つけると、なぜかうれしくなる。ぶつかることなく行き交う様は曲芸さながらで見ていてトリコになる。

 魅力いっぱいのベトナム北部。気候もよく今が旬だ。

 【問い合わせ】ベトナム航空(航空券のみ)、マックマーケティングサービス(ハロン湾クルーズ)でWEB検索

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。