安倍首相、4カ国歴訪の意味 日本との関係が悪いわけではなく… (1/2ページ)

2017.01.23

共同記者発表後、フィリピンのドゥテルテ大統領(右)と握手を交わす安倍首相=12日、マニラ(共同)
共同記者発表後、フィリピンのドゥテルテ大統領(右)と握手を交わす安倍首相=12日、マニラ(共同)【拡大】

 安倍晋三首相は12日、アジア太平洋地域4カ国歴訪の最初の訪問国であるフィリピンでドゥテルテ大統領と会談し、マニラの地下鉄建設プロジェクトや地方都市への電力供給のインフラ整備などに対し、政府開発援助(ODA)や民間投資で今後5年間に1兆円の投資を行うと表明した。南シナ海で影響力を広げる中国を牽制(けんせい)する狙いもある。

 ドゥテルテ氏の地元の南部ミンダナオ島ダバオでミーティングするなど、キメの細かい訪問だったと思う。ドゥテルテ氏が取り組む麻薬対策についても、薬物依存症からの更生プログラムの提供などの支援を伝えている。

 ドゥテルテ氏の強硬な薬物取り締まりで、裁判にかけられることもなく警察官に殺害された人は2000人以上。欧米諸国から「人権を尊重するべきだ」という批判が上がっている。その一方で、自首した人は100万人を超え、国民から高い支持を集めている。

 ただ、自首する人が多すぎて、収容所には人があふれ返っている。また、殺された人の埋葬もできない状態だという。日本は薬物依存からの更生のノウハウを伝えるより、「収容所の1つや2つ、建ててあげましょう」と言ったほうが、よっぽど喜ばれるのではないか。

 フィリピンには麻薬や覚醒剤などの薬物常習者が200万人。犯罪や治安悪化の原因とされ、深刻な社会問題となっている。さらに、いまだに私有地を基盤に人民を支配する「荘園」のような制度もあり、日本の農地解放のようなことはまったく進んでいない。これによる貧富の格差が根本的な問題だ。1兆円払って「いろいろお手伝いします」程度では、問題は解決しないと思う。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。