最新!有名私大志願者数ランク 近大11万人超えでトップ返り咲き ブランド力、新たな取り組み効果で激戦も (1/2ページ)

2017.02.07

豊富な話題で人気の近大
豊富な話題で人気の近大【拡大】

  • <p>2015年の近大・入学式にはつんく♂が登場し話題となった</p>

 一番人気の私立大学はどこなのか。出願状況の途中経過をもとに、受験関連の分析に定評のある「大学通信」の協力を得て検証したところ、志願者数が1万人を超えた上位55校のトップは近畿大で、昨年同時期の2位から返り咲いた。早稲田大など上位常連校も堅調に推移しており、激しい首位争いも予想される。

 1月30日時点でトップの近大は、昨年の同時期(1月29日)を上回る11万人超えを達成した。文系から理系まで学部の多さで知られるが、昨年は国際学部を新設。1年生から海外留学に行かせる型破りな取り組みで話題を呼んだ。

 「とにかく注目を集める大学だ。(完全養殖のクロマグロ)『近大マグロ』の開発、がんで声帯を摘出した(音楽プロデューサーの)つんく♂さんが入学式に登場したのも記憶に新しい。企画力、広報力の高さは群を抜いている」

 大学通信の安田賢治ゼネラルマネジャーは近大の強さをこう分析する。

 ただ、2位の早稲田大も10万人を突破、3位の日本大、4位の法政大も9万人台に乗せている。

 特に法政大は昨年同時期にトップに躍り出た実力校だ。「法政大には勢いがある。東京六大学初の女性総長を誕生させたインパクトは大きく、地方からも学生を集め、保護者の評価も上々だ。今後も順調に伸びていくだろう」と安田氏はみる。

 新しい動きに学生が反応する傾向は、他の大学でも顕著となった。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。