木嶋佳苗被告の死刑が確定 最高裁、訂正申し立て退ける

2017.05.12

 首都圏の連続不審死事件で、交際男性3人への殺人罪などに問われた木嶋(現姓土井)佳苗被告(42)の死刑判決が確定した。最高裁第2小法廷(小貫芳信裁判長)が9日付で、上告を棄却した最高裁判決に対する被告の訂正申し立てを退ける決定をした。

 殺害の直接証拠はなく、被告は殺人について無罪を主張。1、2審は、被告が犯行に使われたものと一致する練炭を事前に入手していたことなど状況証拠を総合的に考慮し、被告が犯人と認定。最高裁も4月、この判断を支持した。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。