金正恩第1書記の“作家”の顔

2014.02.02


金正恩著作集【拡大】

 金正恩第1書記が著者となった書籍は、北朝鮮国内での発売が確認されているが、1月8日に日本でも「金正恩著作集」(税込み1890円、248ページ)として発売された。

 金正日総書記が死去した直後の2011年12月31日の談話から、13年8月25日の先軍節に行った談話まで計16の談話、演説、論文を収録している。書き下ろしはなく、すべてネットで探せば研究者や朝鮮系のサイトに掲載されている。

 だが、1ページ目の薄い半紙をめくると顔写真が出てくるというありがたい構造は、金日成主席と金正日総書記の著作の伝統を受け継ぎ、朝鮮マニアを熱くさせる。全国有名書店で発売されているらしいが、この記事執筆時点ではネット通販大手のアマゾンには在庫がなく、中古品が5000円以上という無慈悲な高値で取引されている。ひょっとして、自費出版? (北朝鮮ウオッチャー、金正太郎)

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

実践で使える英会話を習得!業界最高峰の講師がサポートします。毎日話せて月5000円《まずは無料体験へ》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

サンスポ予想王TV

競馬などギャンブルの予想情報を一手にまとめたサイト。充実のレース情報で、勝利馬券をゲットしましょう!