トランプ氏は「道義心のない人間」 ベストセラー自伝共著者が批判、後悔も吐露

2016.10.05

 米大統領選の共和党候補トランプ氏が1987年に出版した自伝の共著者トニー・シュワルツ氏は4日、ワシントンで記者会見し、トランプ氏について「道義心のない人間だ。それが彼の最も恐ろしいところだ」と批判した。

 シュワルツ氏は、ベストセラーとなった「トランプ自伝−不動産王にビジネスを学ぶ」を執筆した。書いたことを後悔しているとし、「罪滅ぼしのため、自分はトランプ氏が体現する強欲や不実、自分勝手さなどとは逆の生き方をしようと努めてきた」と語った。

 米誌に「彼を目立たせて注目を集めたことに、良心の呵責を感じている」と吐露していた。(共同)

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。