正恩氏の秘密が明らかに?激太り、痛風、シークレットブーツ… 「亡命」北幹部が握る最高機密 (1/2ページ)

2016.10.07

 北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の健康状態を知り得る幹部が脱北し、亡命を希望しているという情報が報じられている。事実であれば、いまだ謎の多い最高指導者の体調や病歴など、トップシークレットが暴露される可能性もある。

 韓国の中央日報と聯合ニュースが伝えた。亡命を求める先について中央日報は日本、聯合ニュースは韓国と異なるが、素性は共通している。

 報道によると、幹部は北京の北朝鮮代表部に勤務。正恩氏と家族専用の医療施設である平壌烽火(ボンファ)診療所と幹部専用の南山病院、赤十字病院を担当する保健省1局の出身という。北京の代表部では、病院で使われる薬品や医療設備の調達を担当していた。

 北朝鮮専門のニュースサイト「デイリーNKジャパン」の高英起(コウ・ヨンギ)編集長は、報道が事実だと仮定したうえで、「(幹部が)直接、正恩氏につながっていないとしても、体調について何らかの情報が分かるのではないか。北朝鮮は独裁国家なので正恩氏の体調、健康面が重要だ。(今年脱北した)テ・ヨンホ駐英公使とは違った意味で、貴重な情報をもたらす可能性がある」と話す。

 正恩氏をめぐっては過去、健康不安説が伝えられてきた。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。