トランプ氏“口撃”のリベラル系メディアが潤う皮肉 「親」も「反」も軒並み顧客激増 (2/2ページ)

2017.03.08

 FOXニュースは保守系の視聴者を呼び込むことに成功しており、「トランプ氏の支持者の中には『FOXニュースしか見ない』という人も多いようだ」と前嶋氏。米調査会社「ニールセン」などによれば、1月2日のプライムタイムで310万人が視聴したという。

 一方で、トランプ氏と敵対するメディアも反トランプ派の顧客獲得に成功している。

 ニューヨーク・タイムズは2016年第4四半期のみでデジタル版の購読者数が27万6000人も増加。保守系ながらトランプ氏に批判的なウォールストリート・ジャーナルも2016年末までにデジタル版の加入者が110万人に上った。

 テレビ業界ではFOX、MSNBC、CNNの視聴者数が、今年に入って2月12日までの6週の間にそれぞれ4割以上増加するなど、親トランプ、反トランプとも異例の好景気に沸いている。

 「米社会では現在、右派、左派の分極化が進み、人々は自分の考え方に沿ったメディアを選ぶ傾向を強めている。メディア各社も生き残りをかけ、特定の立場を鮮明にするというマーケティングを仕掛けている。MSNBCは左派系のマーケティングにシフトすることで、多くの視聴者を獲得したとされている」と前嶋氏は語る。

 主要メディアを攻撃し、弱体化を狙うトランプ氏にとってはまさに、「皮肉な結果」といったところだろうか。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。