丸刈り府議1200万円超 号泣県議1300万円超 地方議員驚きの厚遇 (1/3ページ)

2014.08.25


トークライブに出演して弁明した大阪府の山本景府議【拡大】

 府議、県議の不祥事、事件が相次いでいる。無料通信アプリ「LINE」で女子中学生とトラブルになり頭を丸刈りにした大阪府議や、号泣会見で辞任した兵庫県議、危険ドラッグで逮捕されるというトンでもない神奈川県議もいた。市民の貴重な税金をもらいながら一体何をやっているのか。彼らの議員報酬などを調べてみると、驚きの厚遇ぶりが浮かび上がってきた。

 東京都と、政令指定都市を抱える全国15の道府県議会を直撃し、議員1人に支給される議員報酬(原則、期末手当含む)と政務活動費をまとめたのが別表だ。

 LINEで女子中学生に威圧的なメッセージを送り、所属する大阪維新の会から除団処分の方針となった山本景(けい)大阪府議(34)。

 謝罪の気持ちとして頭を丸刈りにしたかと思えば、テレビの番組内でテリー伊藤(64)に「こいつキモいもん」と評されたことに激怒、BPO(放送倫理・番組向上機構)に人権侵害を申し立てるなど物議を醸した。

 その山本氏は24日、大阪・ミナミのライブハウスでトークイベントを開き、「不適切だった」と陳謝。LINEを始めた動機については「いじめの実態調査のため」と説明し、改めて“ロリコン疑惑”を否定した上で、2005年3月ごろに3歳年上の女性と結婚し、10年12月ごろに離婚したと告白。4歳の息子もいるという。現在、結婚を前提に交際中の20〜30代の女性がいるとも明かした。

 大阪府議の議員報酬は1210万8600円というから、山本氏は34歳にして1200万円超えの“給料”をもらっていることになる。公務での交通費などに充てられる政務活動費(政活費)は毎月59万円を上限として支給されるという。

 カラ出張疑惑など政活費の使途を追及されて号泣した野々村竜太郎元兵庫県議(47)。7月に辞任したものの、議会や市民団体から虚偽公文書作成容疑などで刑事告発され、県警が詐欺容疑の適用も視野に捜査するなど泣く子も黙る展開となっている。

 

注目情報(PR)

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

毎日25分からのオンライン英会話。スカイプを使った1対1のレッスンが月5980円です。《体験無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。