石原氏が松野氏を一刀両断「逃げたネズミ」 国会デモには「やがて雲散霧消」

2015.09.11


石原慎太郎氏【拡大】

 石原慎太郎元都知事は10日夜のBSフジ番組で、安全保障関連法案に反対する大規模集会や、民主党との合流を目指している維新の党の松野頼久代表を一刀両断した。

 まず、8月30日に国会周辺で行われた集会について、「やがて雲散霧消する集団でしかないね」「非常に全く無意味な感じだ。なんの力もない。デモそのものは空気の結晶だ」と指摘。主催者が参加者を12万人と発表したことについては、「嘘だ。勘定したらいい」と語った。警察当局は3万3000人としている。

 また、日本維新の会で一緒だった維新の党の松野頼久代表については、「松野君なんていうのは、民主党が泥舟になって沈む寸前に船から真っ先に逃げたネズミじゃないか。僕は、そんな人間は信用できない」と切り捨てた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。