安倍首相支える“水面下の闘い” 伊勢志摩サミット26日開幕 (1/2ページ)

2016.05.24

安倍首相は、伊勢神宮・宇治橋で主要国首脳を出迎える
安倍首相は、伊勢神宮・宇治橋で主要国首脳を出迎える【拡大】

  • <p>安倍晋三首相</p>

 バラク・オバマ米大統領は、伊勢志摩サミット(主要国首脳会議、26、27日)開催前日の夜、来日する。

 訪問先のベトナムから大統領専用機(エアフォースワン)で中部国際空港に到着。直ちに、大統領専用ヘリ(マリーンワン)に乗り換えて、志摩スペイン村(三重県志摩市)内のヘリポートに降り立つ。それから大統領専用車(キャデラックワン)で、志摩市・賢島のサミット会場・志摩観光ホテルに入るのは午後8時過ぎだ。

 当初は、その後、安倍晋三首相と差しの会談を行う予定だったが、26日午前、朝食をとりながらの少人数会合になった。

 オバマ氏の随行員は以下の通り。

 スーザン・ライス大統領補佐官(国家安全保障担当)を筆頭に、キャロライン・アトキンソン大統領次席補佐官(国際経済担当)、トーマス・シャノン国務次官(経済担当)、ダニエル・クリテンブリンク国家安全保障会議(NSC)アジア上級部長、ダニエル・ラッセル国務次官補(東アジア太平洋担当)ら。

 日米両国の事務方は先週末、ギリギリまでテレビ電話協議で、日米首脳会談とサミット首脳会談の内容の詰めを行った。

 各国首脳には「シェルパ」と呼ばれる個人代表がいる。オバマ氏のシェルパは前出のアトキンソン氏、安倍首相のシェルパは長嶺安政(やすまさ)外務審議官(経済)である。各人が経済担当であることからも分かるように、そもそも、サミットのテーマは経済である。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。