舛添都知事が議会で陳謝 調査結果、近く公表

2016.06.01

 東京都議会本会議で陳謝する舛添要一知事=1日午後
 東京都議会本会議で陳謝する舛添要一知事=1日午後【拡大】

 東京都の舛添要一知事は1日、都議会本会議で所信表明し、政治資金の私的流用疑惑や公用車での別荘通いなどが批判されていることについて「多大なる迷惑を掛け、心から深くおわびしたい」と述べ、陳謝した。弁護士による調査結果は「議会の審議に間に合うように公表したい」とし、15日の閉会日までに発表する意向を示した。

 知事は高額だと指摘されている海外出張費に関し、今後は航空機のファーストクラスとホテルのスイートルームは使用しないとした上で「全体の経費を厳しく見直す」と表明。公用車の利用は「厳格な運用を徹底し、疑惑を招かないようにする」と話した。

 舛添知事に関する一連の問題が発覚後、本会議が開かれるのは初めて。知事は自身の疑惑について、元検事の弁護士に調査を依頼し「結果が出てから公表する」としているが、議会には「納得いただける説明をするつもりだ」と強調していた。

 

産経デジタルサービス

産経アプリスタ

アプリやスマホの情報・レビューが満載。オススメアプリやiPhone・Androidの使いこなし術も楽しめます。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

自分らしく人生を仕上げる終活情報を提供。お墓のご相談には「産経ソナエ終活センター」が親身に対応します。