環太平洋合同演習「リムパック16」 今回も亀裂生んだ中国の参加 (1/2ページ)

2016.07.15

中国海軍の艦艇=米ハワイ
中国海軍の艦艇=米ハワイ【拡大】

  • <p>中国海軍の指揮官(中央)</p>

 環太平洋合同演習「リムパック16」が6月30日から8月4日まで行われている。参加国は、主催国の米国と、日本、韓国、オーストラリアなど26カ国。45隻の艦艇と、200機近い航空機がハワイと、カリフォルニア州サンディエゴ沖に大集結している。

 日本からは海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦「ひゅうが」、イージス艦「ちょうかい」、P−3C哨戒機、陸上自衛隊の西部方面普通科連隊が参加した。

 同演習は、ソ連による太平洋進出を阻むため、1971年に米国、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドの4カ国で始まった。80年から日本が5カ国目として参加し、90年から韓国が参加した。

 リムパックの正式メンバーとなることが「主要海軍として認められた」証しとなった。環太平洋という枠組みを超え、ヨーロッパの参加国も出てくるなど、海軍オリンピックとも言える世界最大級の演習となっている。

 東西冷戦の終結とともに演習内容は地域紛争対処に変わっていたが、最近、大規模海戦を想定する内容に戻っている。中国海軍の台頭が、太平洋の脅威となったのだ。

 こうしたなか、2年前の「リムパック14」に中国が初めて招待された。米国としては、中国を国際的舞台に引っ張り出すことで、環太平洋諸国で築き上げてきたルール順守の教え、軍の情報公開を促すのが目的だったとされる。

 ところが、中国は違った。以前から、ハワイより西を中国が支配する野心を持っており、情報収集艦をハワイ沖に派遣し、参加国の反感を買ったのだ。

 

産経デジタルサービス

IGN JAPAN

世界最大級のビデオゲームメディア「IGN」の日本版がついに登場!もっとゲームを楽しめる情報をお届けします。

産経オンライン英会話

90%以上の受講生が継続。ISO認証取得で安心品質のマンツーマン英会話が毎日受講できて月5980円!《体験2回無料》

サイクリスト

ツール・ド・フランスから自転車通勤、ロードバイク試乗記まで、サイクリングのあらゆる楽しみを届けます。

ソナエ

「ソナエ 安心のお墓探し」では、厳選されたお墓情報を紹介! 相続、葬儀、介護などのニュースもお届けします。