大谷が札幌ドームで会見、栗山監督も同席 ファン公開で25日に

大谷翔平

 プロ野球日本ハムは16日、米大リーグ、エンゼルスに移籍する大谷翔平選手が札幌ドームで25日に一般公開で記者会見を行うと発表した。栗山英樹監督も同席する。本人の希望によりグラウンドに特設ステージを設け、グラウンドとスタンドの一部を無料で開放する。

 大谷はポスティングシステムを利用してメジャー各球団と交渉し、エンゼルス入りを表明した。国内では会見をしておらず、年内開催で調整していた。

 日本ハムでは、大谷と同様にポスティング制度でレンジャーズに移籍したダルビッシュ有投手が、2012年1月に札幌ドームの内野席をファンに無料開放して会見を開いたことがある。