記事詳細

巨人が獲得へ?日本ハム・増井、国内FA権行使「すごく迷った」

 日本ハムの増井浩俊投手(33)が14日、札幌市内の球団事務所で記者会見し、今季取得した国内フリーエージェント権を行使すると表明した。残留も視野に入れており「1年でも若い時に他の話を聞いてみたい」と語った。巨人が獲得に乗り出すとみられる。

 球団からは2年契約を提示されたが「残ってほしいというのは伝わった。すごく迷った。少しでも長くプロ野球の世界でやっていたい」と長期契約を求めており、年内に決断する意向を示した。

 静岡高から駒大、社会人の東芝を経て2010年にドラフト5位で日本ハム入団。今年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表に選出された。8年目の今季は抑えを務め、52試合に登板して6勝1敗27セーブ、防御率2・39。通算成績は402試合で33勝28敗110セーブ、防御率2・70。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう