記事詳細

東京五輪へ「セーリング盛り上げる体制整った」 江の島でワールドカップシリーズ開催

 2020年の東京五輪のセーリング会場となる江の島(神奈川県藤沢市)で14日、18年から20年まで連続開催される「セーリング ワールドカップシリーズ江の島大会」の実行委員会設立総会が行われた。

 同シリーズは、世界各地で行われる全4大会の総合ポイントで世界チャンピオンを決定する国際セーリング連盟の主催大会。五輪と同一種目で開催されることから、五輪出場を目指す選手にとって、重要な大会となる。

 実行委員会の名誉会長に就任した黒岩祐治神奈川県知事は、「ワールドカップのみならず、オリンピックに向けて、一気にセーリング競技を盛り上げる体制が整った」と大会の成功を約束した。シリーズ第1戦となる江の島大会は来年9月9~16日に行われる。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう