記事詳細

マー君、ブルペン35球 ブーン新監督「シャープだった」

 ヤンキースの田中将大投手(29)が14日(日本時間15日)、メジャー5年目のキャンプをスタートさせた。35球のブルペン練習を行った。

 アーロン・ブーン新監督は、「シャープだった。順調に仕上がっているようだ。彼がチームにもたらしてくれるものに期待している」。

 田中は「去年前半はうまくいかず、もがけばもがくほど、悪い方向に進んだ。投げ方と気持ちの持ち方に問題があり、バランスを崩した。でも後半は、それから抜け出し高いレベルでプレーできるようになった」。

 オプトアウト(契約破棄)の権利を行使せず、チーム残留を決めたシーズン。気分を一新して臨む。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう