記事詳細

【編集局から】前西武監督・田辺氏に“どっきり”仕掛けられ… 最後は豪華3ショットが実現

 キャンプ地巡りをしていた宮崎で、“どっきり”を仕掛けられました。

 13日、前西武監督の田辺徳雄チームアドバイザー(51)と食事をする約束をしていたのですが、「東京から連れが来てるから。ちょっと口うるさい小姑みたいな人だけど」とのこと。

 店に向かう直前に「僕が知ってる人ですか? まさか伊原さんじゃないでしょうね!?」と聞くと、田辺さんは口ごもりましたが、そのまさかが起こります。待っていたのは元西武監督・伊原春樹さん(69)。ともにオリックスのキャンプを視察し“どっきり”を計画したそうで、大成功に仕掛け人コンビは大喜びでした。

 2014年途中で当時の伊原監督が休養し、監督代行を務めたのが田辺さん。私は16年にサンケイスポーツの西武担当で「田辺辞任」を一面で報じたのですが、そのときの話になり「塚沢は一面。俺は赤面」と田辺さんのおやじギャグも絶好調でした。

 店を出るときに記念写真を頼むと、伊原さんは「暗黒時代の監督2人に挟まれたいのか」と言いながらも、前監督、元監督との豪華3ショットが実現し、うれしいサプライズとなりました。(運動部・塚沢健太郎)

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう