記事詳細

【追悼・星野仙一 鉄拳制裁】星野さんの鉄拳、後ろに下がるとドンドン来る 元中日投手・川畑泰博氏 (2/2ページ)

 亡くなったことは、朝のニュースを見ていた嫁さんに教えられ、「ウソ!?」と驚きました。だいぶやせたなとは思っていたのですが、今でも信じられません。

 普段はそうでもなく、野球に向き合うとまったくの別人格になる。試合が始まると戦闘態勢に入る感じがしました。今では考えられない指導法ですが、「何とか育ってほしい」という愛のムチだったと思っています。間違いなく一番お世話になった監督です。

 ■川畑泰博(かわばた・やすひろ) 1966年7月27日生まれ、兵庫県出身。洲本高から84年ドラフト2位で中日入り。86年に1軍デビューし2試合に登板。3年目の87年に星野監督が就任すると、21試合に登板(15試合は先発)し5勝3敗。翌88年も4勝を挙げリーグ優勝に貢献した。89年に自己最多の7勝。91年途中にオリックスへ移籍。96年に中日へ復帰し同年限りで引退。現在はオリックスのチーム付きスコアラー。右投げ右打ち。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース