記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】「ベンチで監督がお祈りを…」スポーツアナ教室は珍実況のオンパレード

 昨秋から大先輩の深澤弘アナウンサーとともに、学生および社会人の方を対象にスポーツアナのセミナーをやらせていただいています。

 人に教えるというのは難しい。中には野球をほとんど知らないという生徒さんもいらっしゃって、動画を見ながら「ベンチでは監督がお祈りをしています」と言うので、えっ?と思ったら、サインを出しているところでした。

 先日は、春の東京六大学野球リーグ戦を生で見ながらしゃべってもらいました。これまでは教室で動画を見ながらの練習ばかりで、球場実習は初めてだったのですが、どうも1人の学生さんの様子がおかしい。教室ではスラスラと言葉が出てきてかなり高いレベルなんですが、この日はポツポツとしかしゃべらない。調子が悪いのか?と聞いたら、違いました。

 「ずっと画面で実況していたから、球場だと何をしゃべったらいいのかわかりません」

 それじゃ本末転倒だろ、球場でしゃべれなきゃ困るよ!とは言ったものの、よく考えれば、いずれスポーツ中継は現場でなくスタジオで実況するのが主流になる。むしろ彼のように画面でしゃべることが大切なのかもしれないんですよね。

 また、高々と打ち上げた打球を「天高く舞い上がりましたぁ!」なんて、われわれは使いませんが、言い得て妙かなと。教えながら実はこちらも教わることが多いと感じる昨今なのです。

 私の次回実況は佐々木主浩さんと19日の横浜DeNA-巨人戦。生徒さんに失笑されないように気をつけます。

 ■松本秀夫(まつもと・ひでお) 1961年7月22日生まれ、東京都出身。早大卒、85年ニッポン放送入社。スポーツ部アナウンサーとして「ショウアップナイター」の実況などを担当。2005年ロッテ優勝決定の試合での号泣実況のほか、数々の名言がある。17年4月よりフリー。

zakzakの最新情報をSNSで受け取ろう

関連ニュース