記事詳細

【プロキャディーXのつぶやき】いま1番“ホット”な「イ・ジョンウン6(シックス)」 (1/2ページ)

 「ワールドレディス サロンパス杯」のスタート表を手にした時だった。名前の後ろに数字が記してある選手がいる。キャディー仲間に尋ねた。

 「イ・ジョンウン6のこと? 誤字じゃないよ。6をシックスと読むんだよ。去年の韓国女子ツアー賞金女王になった選手で、愛称はホット6(シックス)だそうだ」

 韓国ツアーには同姓同名の選手が5人もいたため、登録名に数字を着けて区別をつけたとのこと。日本男子ツアーでもかつて、渡辺司さんが2人いて、(東)と(西)を記していた記憶が蘇った。

 ホット6のプロフィルを調べてみた。1996年5月28日生まれの21歳。現在は韓国体育大学校在学中で、ロレックスランキング30位の資格でサロンパス杯に出場できたとのこと。身長171センチで、昨年は韓国女子ツアーで4勝をマーク。ベストスコアは60。

 日本ツアー初参戦で、難しいセッティングの中、3日目に通算5アンダーで単独首位に立った。最終日最終組で一緒に回った2位タイの昨年日本女子ツアー賞金女王・鈴木愛、09年の米女子ツアー賞金女王・申ジエに4打差をつけた。

zakzakの最新情報を受け取ろう