記事詳細

有村智恵、6年ぶりのトップ5入りに苦笑い「それヤバいです」

 ■国内女子ゴルフ「ほけんの窓口レディース」最終日(12日、福岡県福岡CC和白C=6292ヤード、パー72)

 有村智恵(30)が通算6アンダーで、大会連覇で今季3勝目を飾った鈴木愛(24)から2打差の4位。2012年以来6年ぶりのトップ5入りを果たし、復活のノロシをあげた。

 7バーディー、3ボギーで今季ベストの「68」。66試合ぶりのトップ5に、「そんなになるんですか!? それヤバいです」と苦笑い。

 13年から米女子ツアーに参戦し、16年に復帰。昨年は賞金ランキング58位と、50位までが得られるシード権を獲得できなかったが、昨年のツアー予選会(QT)で8位となり今大会に出場している。

 前週は11位で、今週は4位と着実に順位をアップ。ツアー通算13勝の実力者は「次は優勝争いに絡みたい。今週もトップとは近くなかったので、まずはその位置に。でも、一気に勝つのが一番いいです」と意気込み。

 次週の中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン(18日から中京GC石野C)で、12年の日本女子プロゴルフ選手権以来となる優勝へ期待が膨らむ。

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース