記事詳細

大谷、9月にDH解除も エンゼルス指揮官が可能性に言及

 米大リーグ、エンゼルスのマイク・ソーシア監督は13日、ア・リーグ球団主催の公式戦で指名打者(DH)を解除し、大谷翔平(23)が先発登板した試合で打席に立つ可能性に「(プレーオフ進出争いが佳境の)9月になって打者としてどうしても必要な場合は考える」と言及した。

 それまでは「DHがいないことは戦略的に不利になる」と解除に否定的。大谷は「打つのも投げるのも一生懸命やっていって、そうなったときには、そのための準備をしっかりできればいい」と心構えを口にした。(共同)

zakzakの最新情報を受け取ろう