記事詳細

【編集局から】大詰めのセ・パ交流戦! 個人的には“ウチソト対決”を楽しみにしていたのに…

 いよいよ大詰めのプロ野球「日本生命セ・パ交流戦」。実は期間中、個人的にすごく楽しみにしていた対戦がありました。ロッテ・内竜也投手(32)と横浜DeNAのネフタリ・ソト内野手(29)による“ウチソト対決”です。

 今季加入のソトは5月上旬に1軍初昇格すると打棒爆発。内も抑えで安定した投球を続けていました。これは実現の可能性が高そうだと思い、懇意にしてもらっているラジオ局のアナウンサーさんに、交流戦に際して球場で「楽しみですね」と持ちかけてみました。

 すると「内、投げました。内寄り直球。ソト、悠然と見送ります。ボール。カウント3-2。さあ内、最後はソトの内か、外か」と仮想実況のサービス。ますます待ち遠しくなりました。

 ところが今月に入りソトは急失速して先発を外れることも。それでも12日からのロッテとの3連戦までこぎ着けました。初戦は7回に代打出場のみ。内の出番は9回なので、すれ違いに終わりました。そして翌日の第2戦を前に恐れていた事態が。ソトが出場手登録を外れてしまったのです。

 両球団が日本シリーズに進まない限り、今年は夢の対決はお預け。ソトには来季も日本でプレーできるよう2軍から再起してもらいたいです。(運動部巨人担当・笹森倫)

zakzakの最新情報を受け取ろう