記事詳細

横峯さくら、前週の勢い保つ裏に夫の存在 「すごく息が合っている」

 米女子ゴルフのメイヤー・クラシックは14日、ミシガン州ベルモントのブライズフィールドCC(パー72)で第1ラウンドが行われ、前週のショップライト・クラシックで米ツアー自己最高の2位に入った横峯さくらは「すごい自信になった。パットも迷わず打てることが大きい」。4日前の最終ラウンドで61の好スコアをマークした勢いと手応えを、好スタートにつなげた。

 出だしの1番でバーディーを奪い「気持ちが楽になった」という。メンタルトレーナーでキャディーを務める夫の森川陽太郎氏の助言がグリーン上で支えになっているようで「今は主人が明確に教えてくれるので、そこはすごく息が合っている」と話した。(共同)

zakzakの最新情報を受け取ろう