記事詳細

【清水満 SPORTS BAR】サッカーW杯 日本は予選突破!?~英ブックメーカーの最下位予想は吉兆 (2/2ページ)

 ならば日本だって“予想最下位”からの突破も夢ではない!?

 初戦はコロンビア。前回ブラジル大会では1次リーグ第3戦で1-4と完敗した。「そのとき戦った選手も何人かいる。思いをしっかりとぶつけてほしい」と西野監督は“雪辱”に燃えているという。そこは期待したい。

 とはいえ…。仮に、である。たとえ初戦黒星を喫したとしても、決してめげることはない。前大会では初戦を落としながら16強入りしたのはギリシャだけでなく、ウルグアイ、アルジェリアと3カ国ある。

 いま世の中、W杯は“初戦第一主義”のような風潮があるが、決してそうではない。選ばれた監督、選手たちは堂々と自信を持ってプレーすればいい。予選3試合を通して、どう集中し、モチベーションを保つのか…。それが大事である。いちいち一喜一憂しないでほしい。

 ま、一般ピープルである拙稿は、グラス片手に試合の一瞬のシーンに一喜一憂しますが、それも“JAPAN愛”ですので、あしからず…。(産経新聞特別記者・清水満)

zakzakの最新情報を受け取ろう

関連ニュース