記事詳細

ミス・モスクワ、母国優勝ならヌード宣言 ポルノ出演疑惑も…

 想定外の快進撃を続けた開催国ロシア(FIFAランキング70位)が、7日(日本時間8日未明)の準々決勝でクロアチア(FIFAランキング20位)と対戦した。その「最もセクシーなファン」として話題のナタリア・ネムチーノバさん(28)が、母国が優勝したら選手全員と裸で写真を撮ると宣言した。

 インタビューに誘導される形で「約束するわ。肌を露出して裸になって、美しくクレージーでセクシーなフォトセッションで、私たちの代表選手と共演します。世界中が見て驚くのよ」と蠱惑的な笑みを浮かべた。

 2007年に「ミス・モスクワ」に輝いた金髪美女は既婚者ながら、ロシア伝統の頭飾りや国旗の3色で彩られたきわどい衣装で、観客席の視線を独占している。別名でのポルノ映画への出演が暴露されたが、「そんな業界で働いたことは1度もないわ」と一笑に付し、実際のヌード画像を突きつけられても「前に付き合っていた男のリベンジポルノ」と強弁。とにかく度胸満点な女性がひと肌脱ぐご褒美が、ロシアの選手たちに活力を与えた。

関連ニュース