記事詳細

【田代学 ダッグアウトの裏側】野球表記「SHP」とは? ドジャースのSHP、パット・ベンディットを直撃 (1/2ページ)

 筆者がガイド兼添乗員を務めるサンケイスポーツが企画した『米大リーグ観戦ツアー』のため、カリフォルニア州アナハイムに滞在中。8日(日本時間9日)のドジャース戦ではエンゼルスの大谷翔平が決勝の代打本塁打を放ち、参加者には大満足の観戦初日となった。

 「お休みになっていたので質問できなかったんですけど、SHPってどういう意味ですか」

 大谷が故障者リストに入ってもキャンセルをしなかった方々なので、大リーグに対する知識欲が旺盛。不慣れな添乗員としての業務と時差ぼけで試合中に舟をこいでいた筆者の居眠りを指摘しつつ、ベンチ入りメンバーの表記に関する疑問をぶつけられた。

 これで返答ができなければアウト。名誉挽回を狙って、取材エピソードを次々と披露した。

 「右投手はRHP(Right-Handed Pitcher)で、左投手はLeftですからLHP。聞いたことがあるでしょうけど、彼はスイッチ(Switch)投手。だからSHPという表記なんです」

 ドジャースのSHP、パット・ベンディット(33)を初めて取材したのは、ヤンキースのマイナーリーグに所属していた2010年。当時撮影した動画は今もネット上に残っている。

関連ニュース