記事詳細

山根明会長、夕刊フジ取材に“マル暴”交際認めた「元組長との付き合いは58年」 韓国、家族、村田問題を赤裸々に語る (2/3ページ)

 --どんなことを脅されたのか

 「『山根は俺の舎弟や』ということで、過去をばらすと。山根は幼少期の時に韓国から密航してきたとか、そういうことを世間にばらすということがあったんです。私はあえてテレビから出演の話あっても断わっとったんですけど、元暴力団が連盟に介入したから、それで受けて立ったんですよ。進退はね、僕自身が決める問題であって、元暴力団に脅されて進退を決めることはない」

 --連盟に介入したというのは

 「3日以内に引退しない場合は暴露すると。だから僕はテレビ会見で自分から暴露してますから。その意味は分かってくれますか。僕自身はそこらの男の粋がったのとは違います。だからね、そんなには動じません」

 --韓国メディアでは「釜山に兄弟がいる」と報じられている

 「ああ、おりますよ。だけど僕は今は日本人ですからね。日の丸を愛し、わしはボクシング連盟を大改革して、メダルも複数取ってきているしね。連盟に所属して僕は満43年ですわ、会員になってね。歴史を持ってますから、自分の判断は自分でします。だけど暴力団から脅迫されて引退とかありません。だから立ち上がって自分の過去を自分から言ってますからね。弱いもんいじめするやくざもんは絶対許さない」

 --日韓の架け橋になるという思いは

 「いやいや、日韓の架け橋なんか何十年前からやってますから」

関連ニュース