記事詳細

【江尻良文の快説・怪説】落合博満氏の“就活”に注目 「来季監督」本気か (2/2ページ)

 実際、現時点で来季続投が決定的な監督は多くない。球団史上初のリーグ3連覇を確実にしている広島・緒方監督。就任2年目で10年ぶりのリーグ優勝へ首位をキープしている西武・辻監督。今季が1年目のヤクルト・小川、ロッテ・井口両監督。それに球団首脳が続投を口にしている日本ハム・栗山監督だ。

 その他7監督の去就は今後の戦い方次第。ドラフトの目玉について「オレなら1位」と断言し好印象の落合氏は、就活で優位に立つことになる。(江尻良文)

関連ニュース