記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】巨人戦で「ももクロクローバーゼット」 アイドルに疎い“漢”アナたち

 28日の私は巨人-広島戦(東京ドーム)で巨人のベンチリポート。

 この日は「ももクロナイター」と銘打ち、試合前と試合中に、ももいろクローバーゼットの皆さんがさまざまなイベントを行いました。

 リポータールーム前の通路は試合前から関係者で大混雑。なぜかニッポン放送のディレクターもいて「松本さん、ももクロはどこにいるかわかりますか??」って、そんなこと、オレにわかるわけないっしょ!!

 だいたい、こういうアイドル絡みの話題となると、門外漢のわれわれスポーツアナは「しでかす」ことが多いんです。

 この日も先輩アナウンサー(名前は伏せます)は放送で「ももクロクローバーゼットの皆さんです!」と。

 昨年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)では、別の後輩アナが日本ハム・中田翔選手の打席で「テーマ曲はきゃりーぱみゅぱみゅです!」と実況。ディレクターが間違いに気づいて「パフュームです」とメモを入れたのですが、これを読み間違えて「失礼しました、パフォームでした」とダブルミス。たまりかねた解説の里崎さんが「パフュームです、あとアクセントも違います!」と助け舟(?)を出しました。

 情けない話ですが、仕方ありません。おじさんは知らないんですから…私も含めてですが。

 ちなみに、ももクロの皆さんは8回表にニッポン放送の放送席に来て生出演。皮肉にも大差の試合だったので、彼女たちのトークをたっぷり楽しむことができました。(フリーアナウンサー・松本秀夫)

関連ニュース