記事詳細

【清水満 SPORTS BAR】DeNA圧巻ルーキー・東克樹「制球が乱れても、気持ちは乱れない」 (2/2ページ)

 それにしても22歳のルーキーはすごい。試合後にこう言った。

 「めちゃくちゃ調子がいいわけではないけど、たくさん点を取ってくれて余裕が生まれた。自分の投球に集中できた」

 東は以前ピッチングの心構えに対してこう話していた。

 「僕は、制球が乱れることがあっても、気持ちが乱れることはありませんので…」

 ふと思い出した。響きが似ている!? 人気テレビドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』の決めぜりふがある。

 「私、失敗しないので…」。“完全無欠”の言葉。物事をやり遂げる“強い意志”を感じるが、東にも、そんな強い意思を感じた。

 ン? たった1試合だけで、巨人のふがいなさを論じるなって? テレビではかなりチェックしてるし、“あの夜”がいまの巨人を象徴しているように思えた。現場担当記者も言っていた。

 「開幕からずっとこんな感じ。流れに任せてっていう戦いですかね」

 とはいえ、まだCSの可能性はある。頑張れジャイアンツ、拙稿の戯れ言を封じてくれ!!(産経新聞特別記者・清水満)

関連ニュース