記事詳細

岩崎恭子さん、離婚へ バルセロナ五輪の金メダリスト

 今まで生きてきた中で一番不幸せなのかもしれない-。バルセロナ五輪の金メダリスト、岩崎恭子さん(40)が、2009年に結婚した夫でラグビー元日本代表FWの斉藤祐也氏(41)と離婚協議を進めていると、5日付サンケイスポーツが報じた。

 2人は約4年間の交際を経て、09年4月に結婚。11年3月には長女が誕生。同紙によると、数年前から離婚の話が持ち上がり、慎重に協議を進めてきたが、最終調整段階に入ったようだ。

 岩崎さんはバルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎで史上最年少(14歳6日)の金メダルを獲得し、「今まで生きてきた中で一番幸せ」の名コメント。現在はコメンテーターなどをしている。

 斉藤氏は12年に現役引退し、現在はラグビー教室で指導するなど普及活動に務めている。

関連ニュース