記事詳細

「UFCフェザー級タイトルマッチ」9日正午からWOWOW独占生中継 高阪剛「相当ヤバイ試合になる」

 現役総合格闘家・高阪剛(48)が日本時間9日、カナダのトロントで開催されるUFC世界フェザー級タイトルマッチ マックス・ホロウェイ対ブライアン・オルテガ戦についてインタビューに答えた。

 UFC12連勝中の王者ホロウェイに、総合格闘技15戦無敗のオルテガが挑む注目の一戦について、「どっちが勝つにしろ、相当ヤバイ試合になると思いますよ。バケモノ揃いのUFCフェザー級の中でも頭一つ抜けた2人による頂上対決ですからね」と高阪。

 両者ともしっかりとしたグラウンド(寝技)の技術がありながら、打撃で勝負するタイプ。ホロウェイは予測不能な打撃、オルテガはタイミングをうかがった緻密な攻撃が持ち味。「かみ合わない種類の打撃をお互いに持った2人なので、これが実際に試合をしたらどうなるか…。自分も個人的にすごく興味があるんですよ」と高阪は注目ポイントを語った。

 同試合が行われる「UFC231 in トロント」は9日正午からWOWOWで独占生中継される。