記事詳細

【松本秀夫 プロ野球実況中継】来季“解説陣”に念願の「二遊間」を補強 「カワイバコンビ」のディープ解説に期待

 プロ野球はオフに入っていますが、放送局にとっていまは来季のナイター中継をスポンサーさんにセールスする大切な時期。ニッポン放送ショウアップナイターには、来季へ向けてアピールポイントがあります。

 ともに前巨人の川相昌弘氏(54)、井端弘和氏(43)が新たに解説者として加わってくださるのです。

 実は川相さんに関していえば、2003年に巨人で現役引退を表明されたときから毎年のようにお声がけをさせていただいていました。しかし急転、中日で現役を続行され、引退後も中日、巨人で指導者としてユニホームを着続けられたので、今回16年ごしの思いが実った形です。

 川相さんと井端さんの共通点は、二遊間を守っていたこと。ニッポン放送には今季まで、このポジションの解説者がいらっしゃいませんでした。内野の中でも二遊間のプレーヤーは、四方八方への目配りが求められます。二塁手は状況に応じて一、二、三塁のすべてをカバーしなければなりません。各ポジション出身の解説者とも、それぞれセールスポイントはありますが、多角的なものの見方という点では二遊間プレーヤーが抜きんでていると思うのです。

 私と同世代以上の方なら、かつて日本テレビの野球中継でV9二塁手として活躍した土井正三(故人)さんの理路整然とした解説に、衝撃を受けた方は多いでしょう。

 というわけで、来季のショウアップナイターでは「カワイバコンビ」のディープかつわかりやすい解説にご期待いただければと思います! (フリーアナウンサー・松本秀夫)

関連ニュース