記事詳細

【ラウンド招待券】「愛鷹シックスハンドレッドクラブ」平日ラウンド1組無料招待券を1人にプレゼント (1/2ページ)

 静岡県沼津市の「愛鷹シックスハンドレッドクラブ」は東名の愛鷹PA、新東名の駿河湾沼津SAの両スマートインターから10分以内と、都心からも好アクセスな本格派丘陵コースだ。今年50周年を迎える歴史あるコースの魅力を、業務マネジャーの藤家誠さん(38)に聞いた。

 --コースの特徴は?

 「温暖な気候に恵まれた静岡県・愛鷹山の南斜面に位置し、フェアウエーが広く距離もたっぷりの雄大なコースです。過去には第1回サントリーオープンを開催したチャンピオンコースで、アスリートゴルファーに満足していただける一方、レディスティーは短めで女性にも好評です」

 --名物ホールは?

 「7番ホール(パー5、561ヤード)は眼下に駿河湾を望む豪快な打ち下ろしのロングホールです。ティーショットは力まずフェアウエー左へ置き、アプローチはバンカーに注意しながら、グリーン手前を狙うのがコツですね」

 --レストランのおすすめは?

 「ランチは和洋中全40種類以上のメニューから選べるビュッフェスタイルの食べ放題。チョコレートフォンデュなどのデザートは女性に人気です。全面ガラス張りのレストランから眼下に見る沼津市内、駿河湾、伊豆半島の大パノラマは絶景です。同じ景色を堪能できるコース売店では季節の商品をご用意しております」