記事詳細

虎のドラ1近本、“夫婦二人三脚”で戦闘態勢 妻はフードマイスター「一緒に献立を考えたい」

 阪神のドラフト1位ルーキー、近本光司外野手(24)=大阪ガス=が球団寮『虎風荘』には入らず、夫婦二人三脚で戦うことを宣言した。

 昨年3月に中学時代の同級生、未夢(みゆ)さんと結婚したばかり。「(妻と)しっかり話し合ってそういう結論になった。心配事は結構あると思うが、『今まで通り接してくれたらいいよ』と伝えた」と明かす。食事面はアスリートフードマイスターの資格を取得した妻と「一緒に献立を考えたい」。体力強化のため1日に4回食事をとるという。

 7日午前9時から、社会人時代を過ごしたグラウンドで自主トレを報道陣に公開。ランニング、キャッチボール、バッティング、ウエートなどで約3時間汗を流した。

 「いよいよだなという気持ち。社会人のままでは通用しないと思う。しっかり課題を克服して、ケガをしないよう体づくりから始めていきたい」と気を引き締めていた。

関連ニュース