記事詳細

【ラウンド招待券】「扶桑カントリー倶楽部」平日1ラウンド1組無料招待券を1人にプレゼント (1/2ページ)

 茨城県の「扶桑カントリー倶楽部」は、コースの美しいシェイプと豊かな緑が持ち味。セールスマネジャーの高橋亮一さんに聞いた。

 --コースの特徴は

 「筑波山麓のパノラマを鮮やかに映し出す27ホールで、広大な緑があふれるチャンピオンコースです。豊かに生い茂る樹木にセパレートされ、コース全体を支配する微妙なアンジュレーションによって、あらゆるゴルファーに楽しみを与えます」

 --自慢のホールは。

 「東コース4番ホールです。フェアウエー中央のバンカー内に大きな木があり、セカンドショットがスタイミーにならないようにティーショットはバンカーの左が狙い目。さらにグリーンには段差があるので、3パットに要注意です!」

 --レストランの自慢のメニューは

 「牛ピリ辛鉄板焼き(1300円税抜)が1番人気です。野菜がたっぷりでボリュームもあるので、おなかを空かせたゴルファーにおススメのメニューです。また、昼食時にサラダバーを提供しており、こちらはお客様のお好みで取り分けることができるので、非常に好評を頂いております」