記事詳細

絵本作家・貴乃花光司、16年前にデビューしていた! 業界活性化の一助になるか (2/2ページ)

 貴乃花氏には7月の参院選出馬説が根強くささやかれているが、「100%以上ない」とその度に否定。また、投票日が予想される時期に米国の名門ニューヨーク大で子供たちやその親たちに向けて講演を開くことが決まっている。今後、自ら携わった絵本を外国語に翻訳し海外へ輸出する構想もある。

 出版不況の日本にあって、児童書や絵本市場だけは年々売り上げを伸ばしている。“貴乃花ブランド”の参入がさらに業界を活性化させるかもしれない。(夕刊フジ編集委員・久保武司)

関連ニュース