記事詳細

【松嵜麗 腸内環境整えて、今日も“応燕”届けます!】1年前の“鬼軍曹”予言が的中! 村上ら若手が成長した今季はさらに楽しみ

★(4)

 一昨年は96敗を喫し最下位に終わったスワローズ。再建を託されたのが、チーム生え抜きの宮本慎也ヘッドコーチと、昨年までリーグ3連覇した広島の礎を築いた石井琢朗打撃コーチ、河田雄祐外野守備走塁コーチでした。2位に躍進した昨年は、間違いなくこの3人の存在が大きかったと思います。

 『ホムラジ』でもこの3人を取材したのですが、ゆとりが叫ばれる昨今、実は私、厳しい人が好きなんですよ。特に宮本、石井両コーチは『鬼軍曹』なんて言われたりしていますが、そういう方々が語る『プロの厳しさ』もすてきだなと。今年2月の春季キャンプにも足を運び、貪欲に、ファンを魅了するエンターテイナーとして生きる姿勢を間近で見て、改めて感じました。

 昨年のキャンプでは、石井コーチが「スワローズは若手が1人、2人出てくるだけでは強くならない。全体を底上げしなきゃダメだ」とおっしゃっていました。実際、19歳の村上選手をはじめ若手が続々と育ってきているのはすごい。今年はさらに面白くなりそうですね。

 コーチといえばもう1人、すごーく優しくしてくださるのが、杉村繁巡回コーチ。取材でお会いした際には、選手の特徴などを優しく丁寧にあれこれ教えてくださいました。これを聞いた『ホムラジ』共演者の“のび太さん”(文化放送・長谷川太アナウンサー)は「俺のときはそんなに話してくれないのに…」と。また、いろいろ教えてくださいね!

 ■松嵜麗(まつざき・れい) 声優。“ミレッジ(元ヤクルト外野手)世代”の5月31日、福岡市生まれ。2007年に「天元突破グレンラガン」でデビュー。「アイドルマスター シンデレラガールズ」(諸星きらり役)などを担当。15年4月から動画付きインターネット番組『れい&ゆいの文化放送ホームランラジオ!』(文化放送超!A&G+ 毎週金曜午後10時)にレギュラー出演。座右の銘は憧れの声優・小森まなみが大切にした言葉「夢+努力=現実」

関連ニュース