記事詳細

【山崎武司 メッタ斬り 生涯ジャイアン】広島はこのままでは終わらない! 長野久義はもっとスタメンで出ると思っていたが… (2/2ページ)

 パ・リーグは、上位4球団にオリックス、ロッテが離されつつあるかな。昨季最下位の楽天が岸、則本の2大エースを欠きながら、投手陣をどうにかこうにかやりくりしながら首位争いに絡んでいるのは立派だが、こんな状態はそうそう維持できるものではない。

 楽天に限らず、ソフトバンクは柳田、日本ハムは清宮、西武も内海、榎田といったところを故障で欠いているから、主力がある程度そろってからが勝負ではないかな。

 ■山崎武司(やまさき・たけし) 1968年11月7日、愛知県生まれ。愛工大名電高からドラフト2位で中日入り。以後オリックス、楽天、再び中日と渡り歩き2013年限りで引退。中日時代の96年に本塁打王、楽天時代の07年には本塁打・打点の2冠王に輝いた。27年間で通算1834安打、403本塁打、1205打点。後輩の面倒見のいい親分肌で、愛称はジャイアン。

関連ニュース