記事詳細

松山英樹、出遅れ30位 ウッズは23位 米男子ゴルフ

 米男子ゴルフの「メモリアル・トーナメント」は30日、オハイオ州のミュアフィールドビレッジGC(7392ヤード、パー72)で開幕。2014年覇者の松山英樹は、4バーディー、3ボギーの71で回り、首位と6打差の30位スタートとなった。

 3番で5メートルのバーディーパットを沈め、5番(パー5)から3連続バーディーと好調なスタート。しかし、パー3の8番でグリーンを外してボギー。後半もパー3の16番から2連続ボギーで伸ばせなかった。

 首位はライアン・ムーアの7アンダー。2週前の「全米プロ選手権」以来の出場となるタイガー・ウッズ(ともに米国)は、4バーディー、2ボギーの70で23位。