記事詳細

【編集局から】トランプ氏の大相撲観戦で驚愕! 国技館内の自動販売機は全て停止し…

 すごいものを見てしまいました。大相撲夏場所千秋楽(26日、両国国技館)に米国のトランプ大統領が来場。記者生活26年で、もはやメッタなことでは驚きも感動もしませんが、今回ばかりはレベルが違いました。

 普段は支度部屋で取組を終えた力士の取材をするのですが、土俵から近い記者席でトランプ大統領をウオッチ。表彰式で優勝した朝乃山に米国大統領杯を手渡したときには、トランプ大統領がわずか5メートルほどの至近距離にいました。あとからNHKのテレビ中継をチェックすると、私の姿がバッチリ写っていて、とんだ恥ずかしい思いをしましたが、こんなことは2度とないでしょう。

 もっとも、取材は大変でした。飲み物2本を買って国技館に入ろうとしましたが止められ、終了後も国技館内の自動販売機はすべて止まったまま。原稿を書きながら、ノドが乾き、飲み物なしで過ごすのはキツかった。同じような思いをしたお客さんもたくさんいたと思います。

 私が見た限りでは、トランプ大統領は拍手をすることもなく、本当に大相撲に興味があったのかどうか。さまざまな意見や賛否両論がありましたが、横綱白鵬、新大関貴景勝が休場して話題のなかった夏場所が、歴史的な場所になったことは間違いありません。(運動部・塚沢健太郎)