記事詳細

【ラウンド招待券】「土浦カントリー倶楽部」平日ラウンド1組無料招待券を1人にプレゼント

 開場57年、茨城県稲敷市の「土浦カントリー倶楽部」。圏央道の開通により常磐道・東関道のどちらからでもアクセス良好で、三郷ICより約50分、葛西ICより約60分と都心 ゴルファーからの人気も高い。支配人の田中クリスさん(53)に魅力を聞いた。

 --コースの特徴は?

 「東・西・南からなる27ホールで、樹齢を重ねた松林がホール間をセパレートし、風格のただよう林間コースです。各ホールに変化があり、何度プレーしても飽きがきません。フラットな地形のため、女性やシニアでも回りやすくプライベートコンペに最適です」

 --名物ホールは?

 「東コースの4番、420ヤードのパー4です。距離のあるホールで、左サイドはグリーンまでОBが続きます。ティーショットを右サイドに打ちたくなりますが、セカンドで1本松がグリーンを狙いにくくするため、難度が高いです。無理せずに3オン狙いもあり」

 --レストランの人気メニューは?

 「毎月オーダー数上位は『ざる蕎麦と季節の天ぷら』で、季節感のある天ぷらがシニア層に好評です。若い方には『鉄板チーズハンバーグ“トマトソース”』がボリュームもあり、ライスもおかわり自由で人気です」

 --人気のプランは?

 「夏季は土日祝限定で朝5時頃からスタートする『日の出ゴルフ』、また、全日対象では6時台スタートの『午前スループレー』が大変好評です」

 --乗用カートは最新GPSナビ搭載ですね

 「コンペ参加者のスコアがリアルタイムでわかるのでプレー中も盛り上がります。コンペ賞品手配サービスも充実しているので、ゴルフ場に任せていただければお忙しい幹事様でも安心です」

 ◇通常料金(4バック、乗用カートセルフ、税込) 6月平日7800円~、土日1万5000円~。7月平日6500円~、土日祝12000円~。平日は昼食付。

 ◇所在地とアクセス 茨城県稲敷市堀之内419。圏央道・稲敷ICより約6キロ、稲敷東ICより約4キロ。JR常磐線・取手駅よりクラブバスで約60分(7時50分発)、佐貫駅からタクシーで約40分。

 ◇予約・問い合わせ (電)029・894・2311(フロント)

 ■「土浦カントリー倶楽部」の平日ラウンド1組無料招待券(昼食、利用税、売店利用などは自己負担)を1人にプレゼントします。乗用カートセルフで1組4人まで無料でプレーできます。利用日は2019年8月31日まで。はがきに〒、住所、氏名、年齢、職業、電話番号、夕刊フジで好きな記事(コーナー)を明記し、〒100-8160 夕刊フジ運動部「土浦カントリー倶楽部」プレゼント係まで。6月10日必着。発表は17日。