記事詳細

渋野日向子、自己最高世界ランク11位 畑岡奈紗とともに東京五輪へ前進

 女子ゴルフの23日付最新世界ランキングが発表され、渋野日向子(20)は3つ順位を上げ自己最高の11位とした。

 前週のデサントレディース東海クラシックで8打差を大逆転し、今季3勝目。これまでは12位が最高で、上位2人が選出される東京五輪出場(畑岡奈紗は1つ上げ6位)にも前進した。

 自身のインスタグラムには、優勝カップを掲げる写真と、最終日(22日)の16番でチップインバーディーを決めガッツポーズする写真を掲載。「いい時も悪い時もどんな時も応援してくださってありがとうございます。沢山の方々に支えられてるんだと、凄く実感しています。もっともっと強くなれるよう、また来週から頑張ってまいります。これからも応援よろしくお願いします。本当にありがとうございました」と投稿すると「いいね」が8万5000件以上つき、しぶこ人気をみせつけた。