記事詳細

楽天が鈴木大地と初交渉、4年程度の長期契約提示か

 楽天は7日、ロッテから国内FA権を行使した鈴木大地内野手(30)と6日に都内で初交渉したと発表。関係者によると4年程度の長期契約を提示したという。鈴木はロッテから宣言残留を認められており、巨人なども獲得に乗り出している。

 主将を務めた経験もある鈴木について、石井一久GMは球団を通じ「若い選手が(ポジションを)奪いに来るのをはね返して高い壁になってほしい。若い選手に背中を見せていただきたいとお伝えした」とコメント。

関連ニュース