記事詳細

【小西綾子のゴルフLIVE byスカイA】ママさんプロたち奮闘中!

 今年のプロテストが終わりました。最年少は高校3年生の18歳!これからは10代で活躍するプロがどんどん出現しそうですね。

 一方で、ママになってもまだまだ頑張っているプロもいます!

 小学4年生の娘さんをもつ佐々木慶子プロ(43)と、幼稚園年長さんの娘さんをもつ佐藤靖子プロ(41)。ともに20代後半から30代前半はシード選手として活躍。その後結婚・出産を経て競技復帰をされています。

 ママさんプレーヤーが直面する問題は「十分な練習時間を作れない」ということ。試合会場入りも若手の選手たちが数日前なのに対し、ママさんたちは試合の前日とギリギリなことが多いのが実情です。よって会場での時間は、選手としてゴルフに集中できる大切な時間です。

 また夏休み期間中は娘さんが一緒に試合会場まで来ることもあるとか。

 「私のゴルフには興味がないようだけど、試合中はクラブハウスで楽しく遊んでいるみたいで助かります!」と話すのは佐々木プロ。どうやら娘さんはママのゴルフよりも、ママと一緒にプチ旅行を楽しめるのが嬉しいみたいです。

 そして佐藤プロの娘さんは、ママのゴルフに少し興味があるのか、「行かないでーって言われるときは本当に心苦しいけれど、良い成績で帰ると、すごいじゃんママ!と一緒に喜んでくれるんですよ!」

 両立は大変なことだらけ。それでも選手を続けるのは、2人そろって「ゴルフが好きだから。いや、ゴルフしか出来ないからかな?だってこれが私たちの仕事だから。そして子供を産んでもゴルフができるんだと、後輩たちに道を作りたいな」。

 お二人は、自分のため、家族のため、そして後輩たちのために奮闘しているのです。頑張れ!ママ!

 ■小西綾子(こにし・あやこ) 2012年からスカイAゴルフ中継のLPGAステップ・アップ・ツアー中継のレポーターに。現在はレギュラーツアー、レジェンズツアーなども担当。実況、レポーターを務める。

 ■『スカイAゴルフLIVE』は、LPGAステップ・アップ・ツアー全大会独占配信やレッスン番組などゴルフコンテンツが楽しめる動画配信サイトです!(月額1000円など)

関連ニュース