記事詳細

「筒香は一塁、DH候補だ」ブルージェイズが触手

 ポスティングシステム(入札制度)でのメジャー移籍を目指すDeNA筒香嘉智外野手(28)について、トロント・ブルージェイズが、「空席となっている一塁とDHの候補を3人に絞り込み、そのうちの1人が筒香だ」とスポーツ専門サイト「スポーツネットカナダ」が10日(日本時間11日)報じた。

 他の2人は、今季マリナーズとヤンキースで34本塁打したエドウィン・エンカナシオン(36)と、ブルージェイズからFAとなったジャスティン・スモーク(33)。

 エンカナシオンは2009年から16年までブルージェイズで活躍した人気者。まだ一発の魅力が十分にある。スモークも打率こそ・208だったが、22本塁打するなど長打力で貢献した。

 ただ、2人とも守備は一塁に限定されており、「いくつかのポジションをこなせる野手が欲しい」とするロス・アトキンスGMの構想からズレている。その点、主に外野を守り、内野も守れる筒香は2人より優位な立場にいるという。パワーだけではなく、選球眼もいい。

 MLB球団の筒香との交渉期間は米国東部時間の12月19日午後5時までとなっている。