記事詳細

イチローさん、高校野球監督目指す!? 学生野球資格回復の研修受講へ (1/2ページ)

 今年3月に現役を引退したイチローさん(46)が、プロ経験者が学生野球の指導者となるために必要な学生野球資格回復の研修を受講することになった。13~15日に都内で開かれる研修会を修了し、日本学生野球協会から承認されれば、国内の高校野球、大学野球での指導が可能となる。

 日本学生野球憲章はプロ経験者の関与を原則的に禁じており、学生野球を指導するためには、プロ球団の退団と資格回復の手続きが必要となる。イチローさんは引退後もインストラクターとしてマリナーズに在籍しているが、野球界への功績の大きさや、アマチュア選手の獲得に携わる立場ではないことを踏まえ、特例的に退団前の資格回復が認められるとみられる。

 この研修会は初日が30分~1時間の研修を4コマ。元巨人捕手で、東海大静岡翔洋高校野球部監督の原俊介氏(42)が「指導者の役割」と題した講演を行う。2、3日目は朝9時すぎから、7時間のロングランだ。

関連ニュース