記事詳細

北朝鮮に何が? サッカー女子代表、東京五輪最終予選に不参加

 北朝鮮に何かが起きているのか。2020年東京五輪のサッカー女子アジア最終予選に北朝鮮が参加しないことが分かった。同国サッカー協会がアジアサッカー連盟(AFC)に不参加を通知したという。理由は不明。

 最終予選で北朝鮮は、韓国、ベトナム、ミャンマーと同じA組で、A組開催地の韓国南部の済州(チェジュ)島で2月9日に韓国と対戦する予定だった。AFCのサイトではA組から北朝鮮は削除された。

 最終予選ではA組、B組それぞれの上位2チームが20年3月のプレーオフで出場枠2を争う。日本は開催国枠での五輪出場が決まっている。

 世界ランク11位の北朝鮮は、韓国・釜山(プサン)で今月開催されたサ東アジアE-1選手権にも参加しなかった。